くせ毛の種類について

くせ毛の種類はいくつかありますが、日本人の場合は大きく4種類に分けることができます。

そのくせ毛の種類は以下の4つです。

  • 波状毛
  • 捻転毛
  • 縮毛
  • 連珠毛

それぞれについて、少し説明します。

波状毛(はじょうもう)

波状毛

波状(S字)にうねるのが特徴のくせ毛です。

くせ毛の中でも日本人に最も多いのが波状毛で、主に遺伝が原因とされています。

くせ毛の方の半分が波状毛と考えられています。

湿度が高いと髪が膨らみ波状になってきます。

例:雨の日などにボリュームが出て、ヘアスタイルがボワットなる。
普段はストレートなのに雨の日はウェーブがかかる。

捻転毛(ねんてんもう)

捻転毛

捻転毛は、ねじれ状になるくせ毛です。

捻転毛だけの場合、ぱっと見た感じではストレートのように見えます。

ねじれている部分が細くなっているので、縮毛矯正やストレートパーマのように薬剤や熱を使うと切れてしまうことがあります。

縮毛(しゅくもう)

縮毛

縮毛はチリチリと縮れている状態のくせ毛です。

縮毛の原因は遺伝であることがほとんどで、くせ毛の中でも最もクセが強いという特徴があります。

波状毛や捻転毛のようにウネリやネジレがあることも多いので、くせ毛の中でも特に悩みが深くなりがちです。

縮毛矯正をしても失敗することも多いので、縮毛矯正を受けたいなら専門に行なっているところが良いでしょう。

連珠毛(れんじゅもう)

連珠毛

連珠毛は、数珠のように珠が連なった状態になるくせ毛です。

太い部分や細い部分が交互に連なっているため、折れたり切れたりすることが多いです。

縮毛矯正でも解消できないことが多く、深刻な悩みになります。

くせ毛を簡単にケアできるストレートミスト

くせ毛には遺伝や毛穴の歪み、髪のタンパク質など色々な原因があります。

くせ毛の解消には、ストレートパーマや縮毛矯正という方法がありますが、費用が高いので躊躇する方も多いです。

くせ毛の種類によっては縮毛矯正が難しいこともあります。

そんなときに試していただきたいストレートミストがあります。

くせ毛を簡単にケアできるベラペールストレートミスト

ベラペールストレートミストは、遺伝や毛穴の歪み、湿気などによるくせ毛をケアするストレートミストです。

くせ毛の原因

こちらでベラペールストレートミストについて詳しく紹介しています。

ページの先頭へ戻る